投稿論文を受付ております。

投稿を希望される方は、こちらのホームページより、公募要領をご覧ください。

学会誌『臨床実践の現象学』はこちらから

—————————–

第4巻第1号(2021)

徳光薫「大人の発達障害の自助会を主催する意味」

Kaoru Tokumitsu, Meaning of hosting a self-help group for adults diagnosed with developmental disorders

 

第3巻第4号(2020)

中里晋三「〈生活の場に居続けられる〉-児童生活臨床における養育実践の成り立ち」

Staying in the life-space: A phenomenology of fostering in residential child care

 

第3巻第3号(2020)

野口綾子「はざまの人をケアする Light sedation 中の人工呼吸器装着患者をケアする ICU 看護師の実践の現象学的分析」

Ayako NOGUCHI, Caring for unfathomable people: A phenomenological analysis of the practice of an intensive care unit nurse caring for lightly sedated, mechanically ventilated patients

 

第3巻第2号(2020)

杉林 稔、小林道太郎、坂井志織、「母であり看護師である女性が関節リウマチを患うこと」

Minoru SUGIBAYASHI, Michitaro KOBAYASHI, Shiori SAKAI, A study on the experience of a mother and nurse suffering from rheumatoid arthritis

 

第3巻第1号(2020)

田中雅美、「我が子が死にゆく過程の記憶と共に生きてきた母親の語り」

Masami TANAKA. The story of a mother who lives with the memory of her child’s death

 

第2巻第1号(2019)

細野知子、「探究し続ける食事・運動実践―糖尿病治療で知ったよろこびをきっかけに」

Tomoko HOSONO. In Search of Diet and Exercise Routine: Triggered by the Joy Found in Diabetes Treatment

 

第1巻第1号(2018)

坂井志織、「つながりにくい時間―しびれている身体で生きられた時間」

Shiori SAKAI. Time Prone to Disconnection: Lived Time in a Numb Body